2007年11月04日

どうして会社人間に。これからどうする。



【内容情報】(「BOOK」データベースより)

21世紀は選択、流動化、起業、ネットワークの4つの掟からなる新会社本位制の時代である。大手生保で長年中軸を担ってきた企業人が放つ未来の日本人に向けた真摯なマニフェスト。




【目次】(「BOOK」データベースより)

第1章 企業経営の現状と課題/第2章 会社本位制の生成と発展/第3章 会社本位制と組織原理/第4章 会社本位制の未来/第5章 これからの企業戦士への提言

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

滑川信忠(ナメカワノブタダ)
1938年生まれ。東京大学法学部卒業。明治生命保険相互会社専務取締役を経て、関連会社である明生不動産管理代表取締役社長に就任し、現在に至る。今後、実務家の経験を生かした経営学の研究に意欲を燃やしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
つづきは人気blogランキングで

公式サイトはコチラ
この記事を読んだ貴方にぴったりの豊胸手術はコチラ
この記事を読んだ貴方にぴったりの消費者金融はコチラ
この記事を読んだ貴方にぴったりの保険はコチラ
posted by 保険 at 10:09 | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。