2007年11月03日

投資顧問業の法務と実務



【内容情報】(「BOOK」データベースより)

金融商品取引法(投資サービス法)を理解し、資産運用業の本質を把握する絶好の書。金商法で踏襲された投資顧問業法の哲学と規制内容を完全網羅。受託者責任、合同運用、最良執行、プロ・アマ論など課題解決への指針を提示。
投資顧問業の法務と実務



【目次】(「BOOK」データベースより)

第1章 投資顧問業について/第2章 投資顧問業関係法令/第3章 投資顧問業に関する英米の法規制/第4章 投資顧問業の実務/第5章 投信・投資顧問検査マニュアル/第6章 投資顧問業の問題と今後の課題

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

河村賢治(カワムラケンジ)
関東学院大学経済学部助教授(専攻は会社法、証券取引法)。1973年生まれ。1996年早稲田大学法学部卒業、1998年早稲田大学大学院法学研究科修士課程修了、2002年早稲田大学大学院法学研究科博士後期課程退学
つづきは人気blogランキングで

公式サイトはコチラ
この記事を読んだ貴方にぴったりの豊胸手術はコチラ
この記事を読んだ貴方にぴったりの消費者金融はコチラ
この記事を読んだ貴方にぴったりの保険はコチラ
posted by 保険 at 09:31 | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。