2007年10月31日

日本の国際競争力、3ランク落ち8位に



こんな結果になるとは…。

日本は世界の中心ですから、国際競争力の低下は深刻な問題です。

日本程の国は他にはございません。

日本人である事を誇りに思うためにも世界一にならなくては!!

ゆとり人間ばかりでは駄目だ!!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071031-00000012-yom-bus_all

【ジュネーブ=大内佐紀】世界の政財界人らが集う「ダボス会議」を主宰する世界経済フォーラム(WEF)は31日、2007年版の国際競争力ランキングを発表した。

 日本は8位で、06年版の5位から3ランク落ちた。アジアからは、シンガポールが日本を抜いて7位に入った。1位は06年版同様、米国で、その他のトップ10は、いずれも欧州諸国だった。

 ランキングでは、今年、新たな算定方式が導入され、技術力、創造力、労働市場効率、金融市場の健全性など12の基準値を使用した。日本は有能な技術者が多いとして創造力部門では2位につけたが、財政赤字が大きいためマクロ経済の安定性部門では120位となり、総合でランクを落とす形となった。


つづきは人気blogランキングで

公式サイトはコチラ
この記事を読んだ貴方にぴったりの豊胸手術はコチラ
この記事を読んだ貴方にぴったりの消費者金融はコチラ
この記事を読んだ貴方にぴったりの保険はコチラ
posted by 保険 at 22:49 | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。